バイオノーズ


バイオノーズはヨーロッパや米国でも認められた、花粉症やアレルギー性鼻炎による鼻水・鼻づまりの花粉症対策器です。

LEDの光学技術は米国でも認められています

米国の医療現場でも使われ、NASAが研究した発光ダイオード(LED)の光学技術を採用した画期的な商品バイオノーズ。

LED照射器はもともとNASA『米国航空宇宙局』が植物の成長促進を目的に開発しました。米国の医療健康保険制度では高齢者を対象に一部のLED治療を保険対象として認めているほどです。

米海軍の特殊部隊『SEAL』では負傷兵に特定波長のLEDを照射すると回復率が40%以上も向上し、また米海軍の原子力潜水艦のケガ人は全快までの時間が半分に短縮されたと報告されています。

バイオノーズは、波長が660nmのLED(発光ダイオード)光線を鼻腔粘膜に直接照射して、花粉症などのアレルギー性鼻炎の症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、かゆみなど)を効果的に抑制します。

これは波長が660nmのLEDを鼻腔内部に照射すると、鼻腔細胞内のミトコンドリア内膜上に存在するフラビンやシトクロームなどの光受容体が反応してATP合成を活発化し、細胞の新陳代謝・血行を促進して鼻腔内の炎症を抑制する消炎作用が生じるためです。

LEDの波長が鼻腔内の炎症を抑制し、
1日2,3回の使用でモニター80%の花粉症患者に改善が認められたとの報告もあります。

バイオノーズの使用法は・・・

バイオノーズは先端部分のLEDを鼻腔に挿入し、スイッチを入れるだけの簡単操作(4分30秒で切れる自動タイマー付)。場所も一切選びません。使用開始時は1日3回ほど使用し、症状が軽くなったら使用回数を1日1?2回に減らします。

症状が重いときは1日4?5回使用しても問題ありません。また最大効果を上げるために最低2週間は続けてご使用ください。

バイオノーズの治験結果は学会にも報告されているほどで絶大なる信頼をおける花粉症対策グッズといえるでしょう。米国では特許を2つ取得し、国内でも特許出願中です。

バイオノーズは660ナノメートルの波長を持つLED光線を鼻腔に照らすだけの画期的な製品です。操作もワンタッチで面倒な手間は一切 かかりませんし、薬は一切使いませんのでどなたでも安心してお使いいただけます。

またメーカーの話では、使用してのクレームが1件もないという安心・安全な花粉症対策グッズです。


バイオノーズ・花粉症対策最終兵器

>> 販売価格:11,800円(税込み・送料無料)

>> バイオノーズの詳細・購入は・・・



腸内環境を整えて花粉対策!

カイテキオリゴ(オリゴ糖)で腸内環境を整えて、花粉症などのアレルギー症状を軽減♪