春対策つくし飴


スギ花粉症に「
つくしエキス」が効果的!日本大学が開発!朝日新聞にも大きく取り上げられた、話題の花粉症対策飴(あめ)・春対策つくし飴

春対策つくし飴の特徴

日本大学が研究に研究を重ね、スギ花粉症には「つくしエキス」が有効的として、このエキスを配合した飴を開発、
一般紙(朝日新聞2006/2/06)にも掲載された“春対策つくし飴”。

日本大学は、スギ花粉症には「つくしエキス」が効果的として、エキスを混ぜたアメを開発したのには、3年間で100人以上の試食調査を経たことからなのです。

製造に当たったのも、徳島県池田町にある漢方薬などの製薬会社。技術は日本大学が開発し、
特許も申請中です!

春対策つくし飴が開発されたのは意外な事からでした

日大文理学部の島方洸一学部長(62)が趣味にしている山菜採り。自身が重度の花粉症だった学部長が98年春、採ってきたつくしを調理して食べたところ、症状がピタリと止まったということなんです。

そして2000年に薬学部が研究に乗り出し、抽出したエキスに抗アレルギー物質があることを確認。日大は、メーカーの製薬会社と協力してエキスを注入したアメの試作品に取り掛かり、03年から05年まで大学関係者らに試食を依頼。

その結果、スギ花粉症患者全体の約6割の人に症状の改善がみられ、多くが、なめた直後に効果が表れ、15分から数時間持続し、花粉症が治った人も現れたのです。

「すぐ症状を止めたい人にお勧め」の飴と、商品開発を進めた日大産官学連携知財センター(NUBIC)は語っています。

つくし軟エキス配合で、のど、はな、スッキリ爽やか。のどと、はなにやさしいキャンディーに仕上げた春対策つくし飴は、スギ花粉症に悩まされている方におすすめしたい飴です。

春対策つくし飴製品情報
名称:キャンディー

原材料名
甜茶糖、水飴、黒糖、つくし軟エキス、香料、カラメル色素増粘剤(アラビアガム)

【栄養成分表示 飴1粒あたり】
エネルギー 7.0kcal
炭水化物  1.7g
たんぱく質 0g
ナトリウム 0.1g
脂質    45.5mg
食塩相当量 0.3g

【内容量】
20粒入り

日本製
栄養補助食品


スギ花粉症対策飴・春対策つくし飴

>> 販売価格:2,100円(税込み)

>> 春対策つくし飴の詳細・購入は・・・



腸内環境を整えて花粉対策!

カイテキオリゴ(オリゴ糖)で腸内環境を整えて、花粉症などのアレルギー症状を軽減♪