ペタドレックス


ハーブの先進国ドイツで生まれた西洋フキ特有の成分“ペタシン”を含んだ花粉症対策サプリメントペタドレックス

ペタドレックスは、2000年以上前の古代ギリシア時代から用いられてきたハーブ
“西洋フキ”から抽出された“ペタシン”という成分を含むサプリメントです。ペタシンは西洋フキ特有の成分で、日本で食べられているフキには含まれていません。

世界で支持される西洋フキの抽出物

ハーブを積極的に活用しているドイツでは、イチョウ葉やフキの根などを原料とする生薬剤が医薬品として認証され、西洋フキから生まれたペタドレックスは、既に30年以上の販売実績を持つドイツ、Weber & Weber社が開発した製品です。

キク科の植物であるフキには、肝毒性のあるピロリジディンアルカロイド(PAs)が含まれていますが、ペタドレックスに用いるフキ抽出物は、抽出時にPAsの除去を行っていますので、安心・安全です。ドイツで1972年に販売を開始して以来、欧米では知らない人がいないくらい幅広く利用されている花粉症対策サプリメントです。

アメリカや日本では栄養補助食品=サプリメントとして取り扱われますが、ペタドレックスのパワーのほどはすでに世界で証明されています。

眠くなるなどの副作用の心配もありません

天然ハーブのやさしい力が、春先特有の重苦しさや、頭のズキズキをやわらげてくれます。ペタドレックスは天然成分で、しかもその成分に関してはしっかり研究されているサプリメントです。

花粉症などのアレルギーに用いられる薬や頭痛を緩和する薬には「眠くなる」「だるくなる」などということがあり、日常生活に大きな支障をきたすことがありますが、ペタドレックスの主成分は西洋フキ(バターバー)の根から抽出される“ペタシン”という天然成分ですので、薬を飲みたくない方、妊婦などで薬を飲めない方、眠くなると困るドライバーの方なども安心してお召し上がりいただけます。


ペタドレックス・花粉症対策

>> 販売価格:5,040円(税込み)

>> ペタドレックスの詳細・購入は・・・



腸内環境を整えて花粉対策!

カイテキオリゴ(オリゴ糖)で腸内環境を整えて、花粉症などのアレルギー症状を軽減♪