クロスゼロ


花粉症は現代病といわれています。不規則な生活、偏った食生活(肉中心の欧米食・ジャンクフード)などで人間が本来持っている治癒力・抗酸化力が衰えてしまい、さまざまな病気になってしまうのです。

そこで驚異の酸化還元サプリ・クロスゼロ。新鮮な奇跡の水に含まれる活性水素を飲むことができたら・・・という発想のもとに商品開発されたのがクロスゼロカプセルです。開発に開発を重ね、実際1カプセルで相当量何十リットルの奇跡の水を服用した時に得られる活性水素がぎっしり詰まっています。

※ 抗酸化力とは体がサビて(酸化して)いくのを抑える力です。酸化させる働きはもともと体の中にある正常なシステムで、病原菌を退治する時にも使われていますが、過剰に働きすぎると体に害を与えてしまいます。そして、体の中にはその働きをうまくコントロールする酵素があるのですが、ストレスや環境汚染などにより酸化させる働きが過剰になり過ぎたり、加齢につれ酵素の生成量が減っていくとこの2つのバランスが崩れ、健康を維持することができなくなります。

体に有毒な活性酸素消去能力(抗酸化力)

抗酸化食品として有名なものにβ-カロチンを多く含むニンジン・ブロッコリー、リコピンを多く含むトマト、ポリフェノールを多く含むココア、イチョウ葉茶、赤ワイン等はいずれも複合分子でありますのでクラスターが大きく、それでもマイナス電子は一つしか付いていません。

ところが、水素は元素の中でも最も小さい原子であり、抗酸化食品の複合分子の何千分の一、何万分の一でありながら、一つ一つの水素分子にマイナス電子を1つ、有毒な活性酸素(プラス電子が余って体内の細胞からマイナス電子を奪おうとしています)に渡すだけで中和され、無害な水となって、老化や病気(花粉症などのアレルギー症状)を免れる訳です。

つまり、抗酸化食品において体内の有毒な活性酸素を消去させるには、大量に摂取しないと意味を成さないのです。例えば新鮮なトマトジュース(ジューサーで絞って5分以内)やニンジンジュースを一日に何十リットルと摂取しなければ著しい効果は望めません。

主な抗酸化物質 クロスゼロ1カプセル相当量
奇跡の水ノルデナウ(ドイツ) 活性水素120?160リットル
ワイルドブルーベリー アントシアニジン25?35kg
赤ワイン・ココア ポリフェノール80?120リットル
無農薬にんじん β-カロチン5000?15000本

※いずれも天然活性水素カプセル「クロスゼロ」1カプセルに対しての値です。数値はあくまで理論上のものです。

クロスゼロの成分
名称 ミネラル含有食品 原材料名 クエン酸カリウム、炭酸カリウム、硫酸マグネシウム、オレイン酸、アセロラ、ビタミンC、ビタミンP、ローズヒップ、植物性油脂、酸化ケイ素、ビタミンB2、被包剤 ゼラチン

内容量60粒(1粒300mg)
飲み方1日2?4粒を目安にお飲みください。

※ あくまでもサプリメント(健康食品)であり、医薬品ではありませんので、いかなる症状の治療目的でのご使用はお止め下さい。


クロスゼロ販売・通販


>> 販売価格:29,000円(税込み)

>> クロスゼロの詳細・購入は・・・



腸内環境を整えて花粉対策!

カイテキオリゴ(オリゴ糖)で腸内環境を整えて、花粉症などのアレルギー症状を軽減♪